9月 7th, 2014

落ちこぼれ高校から進学を目指す

広島での受験勉強はたいへんでした。わたしはいわゆる落ちこぼれが集まる高校に進学したのですが、周りの人間の志の低さに嫌気がさしまして、大学進学への道を考えたのです。しかし落ちこぼれ高校では、勉強内容のレベルが低く、これでは大学を目指したくても学力が身につかないのではという不安がありました。実際にわたしの高校からは大学進学者がとても少なく、学校も進学希望者にあまり積極的でないように感じたのです。

そんな危機感を感じまして、わたしは独自に勉強をしたいと思いました。しかし、所詮は落ちこぼれ高校に行かなくてはならないレベルの学力の人間です。いくら頑張っても限界があり、参考書の問題のほとんどが理解できませんでした。そこでわたしは両親に相談しまして、家庭教師を頼むことにしたのです。すると理解できなかった参考書の問題が少しずつ覚えられまして、わたしに一番足りなかった基礎力が身についたのです。勉強は辛かったのですがぶじに大学進学できまして、家庭教師の先生には感謝しています。

基礎力をわたしに教えてくれた家庭教師の会社は、こちらの会社です。勉強が苦手なほど効果が高いところだそうで評判どおりの効果がありました!

広島で家庭教師をお探しならこちらをごらんください!

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment